〜しょーきのゲームブログ〜

休みの日はゲームばかりしている私のゲーム日誌でございます

手帳は「出来る大人」の雰囲気を醸し出す

今週のお題「わたしの手帳術」

どーも しょーきです お願いします!
普段はYouTubeでゲーム実況やtik tokをしています。

今週のお題「わたしの手帳術」ですが、私は手帳術と呼べる程手帳を使用した経験がありません。

そのため今週のお題をスルーしようかなと思いましたが、先週のお題である「わたしのおじいちゃん・おばあちゃん」から毎週頑張ろうと思ったので、書いてみようと思います。

現在23歳なのですが、これまで手帳は一冊しか買ったことがありません。

その最初で最後の手帳を購入したのは新社会人になったときでした。

手帳を買った理由としては、手帳にスケジュールを書き込んで、それを見ながら仕事をこなす姿がかっこいい大人だと思っていたからです。

そのため入社してからは些細なことでも予定として手帳に書き込みし、何か予定を聞かれたら手帳を颯爽と取り出し、大した事無い予定が書かれた手帳を確認し出来る大人を演じる、そんなことを繰り返していました。

でもかっこいい大人を演じるという不純な動機では、継続しませんでした。

次第に予定を書き込む頻度が減って、それに伴ってスマホのスケジュールアプリを使うようになりました。

まあ、そのスケジュールアプリすら今は面倒で使ってないんですけどwww

手帳を使ってスケジュール管理をしている人は「仕事が出来るかっこいい大人である」という思いは変わりませんが、あくまでもちゃんと使用しているからかっこいいんだと思います。

私みたいな不純な動機で使っている人はむしろカッコ悪いと思いますね。

もし空白だらけの手帳を使っているところを見られたら目も当てられないくらい情けないです、、、

手帳だけでなく、自分の身の丈に合ったものを使用することが大切なのではないでしょうか。

そんなことを思えるようになった私は、少し成長しているんだなと記事を書きながら感じています。

以上で今週のお題「わたしの手帳術」の記事は終了です。最後まで読んで頂きありがとうございました‼

初めてはてなスターを頂いた記事である、わたしの破天荒おばあちゃんも是非一読お願いします!

先週のお題 「おじいちゃん・おばあちゃん」
わたしの破天荒おばあちゃん
https://www.sho-kinofps.com/entry/2018/09/19/092353